2020年09月01日

ウッディもニモもカールおじさんも、大集合!

IMG_5627



週末に、福岡市立博物館で行われている「PIXARのひみつ展」に行ってきました。
前情報なしで、「なんとなくトイストーリーとか好きだし…」くらいの気持ちで行ったら、全くそんな軽々しい展覧会ではありませんでした。
「いのちを生み出すサイエンス」という副題がついているとおり、技法と科学みっちりの、ものすごく専門的な内容で、キャラクター造形の「モデリング」、関節や筋肉の動きを作る「リギング」など、文系にはちんぷんかんぷんの言葉が並んでいます。

ちびっこたちは難しいことを考えずにシンプルに楽しみ、工学博士(←なのかな?何が専門なのかすらわからず。笑)たちには、すごく深いところで楽しめそうな、頭の良さそうな展覧会でした。
そのどっちでもない私レベル層(文系一般市民)は、若干置いて行かれます…

館内、写真撮り放題なのでマイクとサリーと一緒にツーショットを撮ってみたりするのが、文系一般市民の正しい楽しみ方かと思われます↓
IMG_5630


1場面にどれほどの労力と知識と時間が使われているのかは、よーくわかりました。
これからピクサー作品を観るときには、正座しちゃいそうです。

会期は今月22日(火・祝)まで。
入場制限をしながらの、感染対策もばっちりされていたので安心して行けそうですよ。





IMG_5628

博物館内の書店にはわが編集部の名著もありました〜〜(宣伝、抜かりなし)




PermalinkComments(0) 福博おすすめ情報 

2020年08月28日

月刊はかた9月号(2020)発売です。

IMG_5618



今月の特集は「プロフェッショナルの知恵袋」。

月刊はかたは、福博で活躍されるさまざまな業界の皆さまに百選会としてご加盟いただいている冊子ですが、その多種多様な「名店・名企業」の知恵を一同に結集した保存版特集です。

あのスペシャリティコーヒーのトップ企業が教える「家庭にあるアレで簡単に美味しいコーヒーを淹れる方法」とか、日本有数のきのこメーカーが教える「驚きのきのこ保存術」とか、業界トップの鮮魚仲卸が教える「タコの茹で方」等々、プロフェッショナルならではの知恵を大放出してもらっています。

住まい、食、美と健康、服飾…と各カテゴリー、充実の内容。
ぜひ皆さんの暮らしにも取り入れていただければ幸いです!
(編集後記では編集部スタッフの「知恵」を披露しているのですが、こちらはショボイネタ満載です!




PermalinkComments(0) 新刊出版情報 | 月刊はかた

2020年08月26日

ランチタイムに、タイ気分

タイの原稿を書いていたら、ものすごくタイ料理が食べたくなったため、今日のランチはみんなを巻き込んでの、タイテイクアウトになりました


IMG_5616



タイに行けない間は、目をつむって「ここはサイアムだ」と暗示をかけながら、ガパオを食べることにします。ランチタイムトリップ。
ちなみに九州王国では来月号からタイの連載が始まりますので、行けない間に情報をたっぷり仕入れて、みんなでタイ熱を高めておきましょう。


IMG_5617


カオマンガイを頼んだ二人が二人とも奇跡的にパクチー嫌いだったので、私のガパオがパクチーマシマシになりました。ガパオなのになぜかパクチー追加で、得した気分

PermalinkComments(0) 編集部の日常 

2020年08月21日

今日のおやつ。

昨日長崎出張に行っていたミカが買ってきてくれた、松翁軒さんの「冷花の雫 涼峯」。


IMG_5614




これ、めちゃくちゃ美味しかったです!
レモンピールの砂糖漬けが潜んでおり、ほのかに香る苦みと酸味。
さすが松翁軒さん!王道も美味しいけど、こういった期間限定商品も抜群に美味しいです。
しかもカステラを買ったらかわいい小冊子までついてくる、という嬉しいおまけつき。


次は秋の限定「渋皮栗寄せの抹茶カステラ」を狙い中
長崎土産にカステラを選ぶときは、松翁軒を買っておけば間違いないですよ〜
 

PermalinkComments(0) 編集部の日常 

2020年08月20日

健康診断前と後。

社員の健康管理を預かる身として、毎日健康チェックババアとして目を光らせています。

本日、そろそろ初老と言っても過言ではないヤナッチが食べていたのは、「黒カレー特から揚弁当」。完全に茶色いおかずで埋め尽くされている、1000キロカロリー越えの、野菜が見あたらない弁当です。ビビー!ババア警報発令!

「ちゃんと茶色いもの以外も食べなさいよ!」

「これ、野菜です」

「それは、フライドオニオン!茶色いものは野菜にあらず!」

「っていうか、そんな茶色いもの手にしながら怒られても説得力が…」





IMG_5569
茶色いフラッペ。


・・・いいのよ、私は。だって健康診断もう終わったんだもの。


次なるチェックはなんと1年で、10キロも太ったと自己申告してきたポム。
ビビビビビー!警報発令!


「毎晩アイス食べてるからでしょ!甘いものは控えなさい!」

「心を入れ替えました。もうジャイアントコーンは食べてません。パピコです!!」

…意外な反撃にあいました。ああそうですか、じゃあいいのか…な?

「っていうか、目の前にそれを置きながら甘いものは控えろって説教されても…」



IMG_5611
食後のカフェラテとシュークリーム。



・・・・いいのよ。だって私、健康診断終わったんだもの!!!!


ということで、一番やばそうなのは私です。
早々に健診を終わらせるのも良し悪しだなー。
(会社の両隣にコンビニが二つ揃ってるのも良し悪し…)




PermalinkComments(0) 編集部の日常 

2020年08月19日

大食漢の言い訳。

お昼のあと「ふー、苦しい苦しい」と隣で言い続けるおじさんがいたので、(興味ないけど義務として)「大丈夫ですか?何食べたんですか?」と聞くと、「むらたの蕎麦と親子丼。どっちも通常サイズ」と嬉しそうに報告されました。


「二人前も食べるから苦しいんじゃないですか?」と言うと、「ソーシャルディスタンスを守るため、通常2人分の席を一人で使わせてもらってるでしょ。だから二人前食べるのが礼儀なの」ともっともらしい偽善の回答をしてきました。

コロナですら言い訳に使う男…ほんと、口から生まれた口太郎です。



PermalinkComments(0) 編集部の日常 

2020年08月18日

エレベーターホールの新アイテム

編集部が入るテナントビルの、徹底的コロナ対策については以前お伝えした通りなのですが、本日また新しいアイテムがロビーフロアに追加されていました。


IMG_5610


ご存知、サーモカメラです。
平熱高め人間の私には、かなり恐ろしい存在です。


で、お昼のコンビニ帰りにここを通ったら「36.0度」と表示が出たので、ちょっとした出来心で温めたばかりのカレーをかざしてみたら…




56.6度!異常体温検知!異常体温検知!!ビービービー



と、すっごい警告音がエレベーターホールに鳴り響きまして。
慌ててエレベーターに飛び乗って逃げてきました。
あー、びっくりした


会社に戻ってきて、事の次第をみんなに伝えたら「小学生かっ!」「録画されてますよ!もうすぐ検温警察が乗り込んできますよ!」とさんざん怒られました。ごめんなさい…



PermalinkComments(0) 編集部の日常 

2020年08月14日

タイムスクープハンター、現る。

世代がバラバラな編集部で、小さい頃に遊んでいたゲーム機の話をしていました。
昭和50年代生まれの私は、バリバリのファミコン世代。小学生のときはスーマリ全盛期で、カメを蹴飛ばしたり、土管に入ったり、キノコを潰したりと大忙しでした。高校生になると通学電車の中でテトリスしまくっていたのも、いい思い出。(byゲームボーイ)

20代のポムやシエルはもっぱらプレステ世代だそうで。同じ任天堂にしてもwiiだのスイッチだの、我々とは違う「任天堂」を扱っていた模様。ゲームの世界は入れ替わりが激しいので、全くついていけません。

で、ヤナッチはゲーム界(オタク界)の重鎮的存在なので、ゲームのことを語りだしたら何言ってるか全然わからなくなりました。(←聞いたこともないゲーム機の名前がわらわら出てきた。笑)
ということで、彼の思い出話は割愛。

最後にミカです。
私より6歳下、ヤナッチより10歳下のミカはどんなゲーム機使ってたのかなーと聞いてみると…。

「これです、これ!うちにあったゲーム機、これ!懐かしい〜〜〜」

って、画像検索して出してきたのが、このゲーム機。












任天堂


・・・・・嘘でしょ?

これ、おばあちゃんの形見か何かじゃなくて??


我々が見たこともない任天堂が出てきました。
「これでテニスしてました〜〜」と言ってたのですが、どう見ても昭和初期の風格が漂っています。


佐賀県小城市(ミカ出身地)の時空が歪みまくっていて、調査対象になりうるレベルです。
そういえば昨日、「あいみょんって、みちょぱ?」と全く意味不明の疑問文を20代後輩に投げかけていました。
美空ひばりと小林旭についてなら何時間でも語れる癖に、当代の人気者たちのことは全く知らないようです。



…タイムスクープハンターなのかな?(これも若干、古い?



PermalinkComments(0) 編集部の日常